Windows10管理機能

Windows 10 管理・運用支援

更新モデル、アップデート適用延長日数、高速スタートアップ、
BitLocker管理・制御等の設定が可能です

・更新モデル制御
→SACに切り替えることで、Windows 10 の大型アップデート配信と同時に、管理PCがアップデートされることを防止。
・アップデート適用延長日数制御
→グループ単位での日数指定により、管理PCに大型アップデートが配信される負荷を分散することが可能。
・高速スタートアップ設定ON/OFF 制御
→アプリケーションのインストール後の必要な再起動が長期間されない端末に対しての更新プログラム適用。
基本/個別ポリシー設定画面
個別ポリシー設定画面1個別ポリシー設定画面2

BitLocker管理

ハードディスクをまるごと暗号化し、盗難や紛失時の情報漏えいを防御

BitLockerの保護情報をダッシュボード上に可視化管理者回復パスワードの一括管理可能。

BitLocker管理機能でハードディスクを暗号化1

ハードウェアを選択し、BitLocker制御のコマンドをPush実行可能

BitLocker管理機能でハードディスクを暗号化2

Windows 10 アップデート支援オプション

運用負荷とネットワーク負荷を分散配布で軽減

ISM CloudOne上でQUやFUを自動的に分散配布できる機能です。Windows Updateの有無を毎日チェックし、更新がある場合には更新プログラムを適用するためのパッケージの生成や更新を自動で行い、管理端末への配布を実行します。
また、QUやFUを適用するPCを最大で4つのユニットに分けることが可能なため、少数PCの検証ユニットで確認した後、指定ユニット、組織の大部分、特定PCのユニット、といったように段階的に適用範囲を広げていく運用が可能なため、更新プログラム適用でのトラブル発生を最小限に抑えられ、安全に全組織に更新プログラム適用ができます。
ダッシュボード上では、ユニット毎の適用状態が可視化されるため、各PCの詳細や適用に失敗した端末のエラー内容などが確認できます。

【クリックで拡大】

Windows Defender 設定

Windows Defenderの管理・制御を行うことでPCのリアルタイム保護が可能

Windows Defenderの「ウイルスと脅威の防止の設定」の「リアルタイム保護」、
「クラウド提供の保護」、「サンプルの自動送信をする」の設定を変更でき、構成維持を図ることができます。

サービスご利用中のお客様はISM CloudOneコンソールの「ダウンロード」から
ツールキット・手順書などをダウンロード頂きご利用いただけます。

試して実感!ISM CloudOneの選べるトライアル

選べる2つのトライアルで、圧倒的な使用感をご体感ください!

サンプルの端末情報で、ダッシュボードでの管理作業のシミュレーションを体験できる「疑似体験サイト」、
あなたの会社の端末情報を収集して、セキュリティレベルを診断し、
30日間実際のサービスを利用できる「無料トライアル」から、お選びいただけます。ぜひお試しください!

お申し込みは5分で完了 すぐに利用可 クラウド環境で提供サーバーの準備は不要