ディスク暗号化

ダッシュボード上で暗号化状況を可視化

Windosws10端末のディスク暗号化状況をダッシュボード上から確認できます。グラフをクリックすると各端末の結果が表示され、各端末のディスク暗号化状況が確認できます。また、各端末から状況に応じで下記のBitlocker制御操作を行うことが可能です。

操作項目

  • 暗号化の実行/解除
  • 自動ロック解除の有効化/無効化
  • Bitlockerドライブの保護の中断/再開
  • 不要な保護情報の削除
BitLocker管理画面1
BitLocker管理画面2

遠隔でBitLockerを操作

OSドライブ(Cドライブ)か、もしくは固定データドライブ(内蔵ディスク上にある、C:以外のデータボリューム)のボリューム種別を選択して上記で説明したそれぞれの4つの操作項目を実行します。 実行化では、回復用のパスワード設定も可能です。また、コマンド実行後は実行結果から確認ができます。
BitLocker管理画面2

試して実感!ISM CloudOneの選べるトライアル

選べる2つのトライアルで、圧倒的な使用感をご体感ください!

サンプルの端末情報で、ダッシュボードでの管理作業のシミュレーションを体験できる「疑似体験サイト」、
あなたの会社の端末情報を収集して、セキュリティレベルを診断し、
30日間実際のサービスを利用できる「無料トライアル」から、お選びいただけます。ぜひお試しください!

お申し込みは5分で完了 すぐに利用可 クラウド環境で提供サーバーの準備は不要