ISM CloudOneとは

ISM CloudOneが提供するのは
トランスペアレントな安全を構築するための基盤(プラットフォーム)です。

ISM CloudOneが提供する「トランスペアレントな安全」とは

ISM CloudOneを使うすべてのユーザーにとって
いつでも・どこでも・どの端末でも、企業が決めたポリシーによりあなたを脅威から守ります。
また、脅威だけではなく情報漏えいのリスクや不正行為の疑いからもあなたを守ることができます。自分がすべきことに集中する、企業や自己の成長のために今まで以上にあなたの能力を発揮してください。

トランスペアレント(意識することなく)にあなたを守ることができるのはISM CloudOneだけです。
ISM CloudOneを導入する全ての企業様にとって
煩雑な設定も、工数のかかる棚卸しも必要ありません。行うことはダッシュボードのチェックだけ!シンプルだからこそ漏れのない管理を実現し、企業が自身を守るための行為に専念することができます。

従業員に渡したエンドポイントの安全性や、従業員が起こすかもしれない不正行為を意識することなく(トランスペアレントに)企業の成長活動に専念・従事できます。

ISM CloudOne新バージョンプロモーションビデオ

ISM CloudOneの新バージョンのコンセプトをムービーにしました。 ISM(アイエスエム)のある世界観を表現しましたので、ぜひご覧ください。

ISM CloudOneが実現するシンプルマネジメント

簡単にできる初期設定とその設定に合わせたレポートが毎日ダッシュボードに反映。
管理者様は自身の企業に合わせたダッシュボードをチェックするだけで、やらなければいけない措置をすぐに取ることができます。

ISM CloudOneが実現するロケーションフリー

社内ネットワークだけでなく、外出先や海外など利用環境を問わず管理することが可能。
いつでも・どこでも管理対象すべてにポリシー適用・脅威対策を行うことができるため、トランスペアレントな(意識することがない)安全をエンドポイントを使う従業員にも、ISM CloudOneを導入した企業様にも確保していただけます。

ISM CloudOneが実現するエンドポイント多層防御

昨今のサイバー攻撃への対策は「●●●を行っているから大丈夫」というものではありません。
標的型攻撃に必要な「入口・内部・出口」と多層の対策が必要ですが、多層防御を施していても侵入されてしまう危険性は避けられません。
だからこそエンドポイントでもアンチウイルス対策・脆弱性対策・未知の脅威への対策といった多層防御をする必要があります。


また、内部不正への監視・抑止を行うことで、外部脅威だけではなく内部による情報漏えいからも企業と従業員を守ります。

試して実感!ISM CloudOneの選べるトライアル

選べる2つのトライアルで、圧倒的な使用感をご体感ください!

サンプルの端末情報で、ダッシュボードでの管理作業のシミュレーションを体験できる「疑似体験サイト」、
あなたの会社の端末情報を収集して、セキュリティレベルを診断し、
30日間実際のサービスを利用できる「無料トライアル」から、お選びいただけます。ぜひお試しください!

お申し込みは5分で完了 すぐに利用可 クラウド環境で提供サーバーの準備は不要