セキュアクラウドストレージ(SCS)オプション

高度なセキュリティ

オンラインストレージは、外部のクラウドストレージにデータを預けるため、セキュリティの確保が前提条件になります。データの完全性を確保することは極めて重要です。セキュアクラウドストレージは、最新の暗号化アルゴリズムを採用し様々な脅威からデータを守ります。

データの暗号化通信はもちろんのこと、ファイル、パスワード暗号化、ウイルスチェックや、デバイス認証、IPアドレス制限、ワンタイムパスワードなどの必須機能もあります。

セキュアクラウドストレージ イメージ

社内外のファイル共有

社内・拠点間で様々な状況や利用条件に応じて柔軟で安心なファイル共有を実現できます。きめ細やかなアクセス権設定(オーナー、編集者、ダウンローダ、閲覧者、アップローダの5種)が可能であるため、業務に合わせて権限を設定することができます。

また社外とのファイル共有も可能なので、生産性向上とコスト削減を実現します。

アクセスレベルの設定イメージ

業務負荷を軽減する管理者機能

企業・法人向けのオンラインストレージならではの管理者機能が充実しています。

ユーザ登録/利用権限管理
個別登録やCSVによる一括登録のほかに、LDAPサーバとの連携を行うことができます。
共有フォルダのアクセス権の設定は、ユーザーまたはグループ単位でアクセスきるファイルを制限することができます。

アクセス制御(デバイス認証/ネットワーク制限)
アクセス権を有するユーザーであっても、利用するデバイスや場所を限定することができます。
また、特定のIPアドレスやデバイスから異常が検知された場合は、即座にアクセスを遮断することができます。ユーザがデバイスを紛失した場合でも、すぐにロックをかけることが可能です。

ユーザーアクセス/ファイルアクセスのログ
ユーザーのアクセス状況をリアルタイムに監視する機能や、操作ログを参照することができます。
ログイン/ファイルの送受信/ファイルリンクの作成ログなど、ユーザーが行った操作をすべて管理者が把握することができます。

SCSアプリをダウンロード

試して実感!ISM CloudOneの選べるトライアル

選べる2つのトライアルで、圧倒的な使用感をご体感ください!

サンプルの端末情報で、ダッシュボードでの管理作業のシミュレーションを体験できる「疑似体験サイト」、
あなたの会社の端末情報を収集して、セキュリティレベルを診断し、
30日間実際のサービスを利用できる「無料トライアル」から、お選びいただけます。ぜひお試しください!

お申し込みは5分で完了 すぐに利用可 クラウド環境で提供サーバーの準備は不要